本校の進路指導の特色

①指導方針

 本校教育目標 「自主挑戦
 〜大きな夢と高い目標をもって主体的に学び続け、果敢に挑戦する生徒の育成〜

 進路指導の方針は「大きな夢と高い目標」です。大きな夢を設定し、その夢に向かって挑戦するように指導して参ります。

②すべての進路希望に対応しています。

 沼田高校では、一人一人の希望に応じて、すべての進路に対応できる教育課程を準備しています。民間就職、公務員就職、難関大学、国公立大学、私立大学、専門学校と多様な進路希望に対応できることが特徴です。

③フロンティアクラスの設置

 進路意欲と学力の高い生徒によるホームルームを1〜2クラス設置しています。
 フロンティアクラスでは、より効率的な学習環境を整え、難関大学や地元をはじめとした国公立大への進学を目指します。

④新しい入試制度に対応した教育課程を準備しています。

 大学入学共通テストの傾向にあった思考力や判断力を要する問題を作問し、定期考査で出題しています。

 総合的探究の時間では「私プロジェクト」という3年間の独自教材を準備しています。主に、探究やプレゼン、小論文を学びます。特に2年次にはSDGs(持続可能な開発目標)の学びを通して、世界で起きている様々な課題を深く探究し、自分自身の生き方や在り方を学んでいます。

 新入試の自己推薦書や主体性評価に対応させています。

合格状況2022

○国立大学
広島大4名、山口大3名など

○公立大学
県立広島大4名、広島市立大11名、広島県立叡啓大1名など

○私立大学
立命館大2名、関西学院大3名、同志社大1名など合格。

○県内私立大学
修道大124名、安田女子大54名、広島工業大に70名が合格。

過去5ヶ年の合格状況(過年度卒業生を含む)

入試年度 H30 H31 R2 R3 R4
国公立大学 22 31 28 29 33
私立大学 464 465 487 440 478
短期大学 17 12 16 13 16
看護・医療系学校 24 34 20 16 13
専修学校・他 21 31 31 32 36

過去の合格状況の詳細を見る

進路年間計画

  年間計画

卒業生の受験体験記を見る

  平成30年度入試

  平成31年度入試(※ PDF形式)

  令和2年度入試

  令和3年度入試

  令和4年度入試

ホームに戻る