本 校 の 特 色
   
特色@  少人数ホームルーム (全学年で実施)
  普通科240名(通常6クラス)を7クラス(1クラスあたり34〜36名)に
分けることで,教科指導・ホームルーム指導における個別指導を
充実させます。
平成21年度入学生から普通科の定員が280名(7クラス)になり
ましたので,7クラスを8クラス(1クラスあたり35名)に分割しています。
   
    1学年次のクラス編成モデル図
   
   ※ 図のクラス人数は実際のクラス編成のものとは若干異なります。    
   
特色A  フロンティアクラスの設置 (平成19年度2学年から)
    意欲と学力の高い生徒によるホームルームを2クラス(文科U類,
理科U類各30名程度)作りました。
フロンティアクラスでは,より効率的な学習環境を整え,地元をはじめとした
国公立大への進学を目指します。
 @ 早期の補習対策
 A 学習合宿
 B 入試対応型の授業
 C 土曜補習
 D 早期の進路研究・大学見学 等
   
    2・3学年次のクラス編成モデル図
  平成21年度入学生から普通科の定員が280名(7クラス)になりましたので,7クラスを8クラス
  (1クラスあたり35名)に分割しています。
   
   ※ 図のクラス番号,人数等は実際のクラス編成のものとは異なります。    
   
特色B  1年生からの到達度テストの実施
  定期考査,模擬試験のほか,生徒に定期的に,生徒の学習の定着率を
高めることを目的に,学習支援のテストや小テストを実施します。
   
特色C  少人数授業の充実
  少人数授業を「習熟度別」や「進路指導別」に展開し,生徒一人ひとりの
学力を最大限伸ばし,進路の実現をめざします。
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
Copyright(C)2013 Hiroshima Municipal Numata High School All Rights Reserved.