令和3年度 11月4日(木)

芸術鑑賞会

 

本年度の芸術鑑賞会は“転輪太鼓”のトップチーム「シード」の皆さんによる和太鼓パフォーマンスでした。
ソーシャルディスタンスを保つため、全学年を2グループに分け、2回公演の形式で行いました。講堂の座席を1席ずつ空けて着席しました。

静寂の中、一発目の大太鼓の音が響き渡り、全身鳥肌の立つ雰囲気でスタートします。

國分入道光雲さんを筆頭に若い5人のメンバーが躍動感あふれるパフォーマンスを繰り広げました。

男性メンバーによる乱れ打ち!!

紅一点のIzumiさんとリーダーTaishiroさんの篠笛も聞きごたえがありました。

演奏もクライマックス!感動的なステージでした!!!

入道チャンのMCはユーモラスで、しかも引き込まれるお話でした。

最後に生徒会長からお礼の花束贈呈ですが・・・
メンバーの皆から手を差し出され・・・
でも、花束は1つしか・・・
さあ、どうする生徒会長。。。

あーーーっ、やっぱり紅一点のIzumiさんへ!?会場は、本日一番の(?)盛り上がりでした。(笑)

ステージの後、楽屋を訪れた生徒会長にメンバー全員のサイン入り色紙をいただきました。感謝!!!

最後はみんなで記念撮影
すばらしいパフォーマンスをありがとうございました。
またいつか、会える日を願っています。


ホームに戻る