卒業式
 3月1日(日)、第33回卒業式が挙行されました。新型肺炎コロナウイルス対策のため式は短縮し、来賓・在校生も参加せず、また式に出席する保護者にも会場に入る際、念入りにアルコール消毒をしてもらうなどの対策を十分に行い、規模を縮小しての式となりました。
 吹奏楽部演奏の元での入場や校歌斉唱なども取りやめとなり、3年生を送るには寂しい式となりましたが、無事式は執り行われました。
 沼田高校を巣立っていく卒業生のこれからの活躍を期待しています。
 
 
 
 ホームに戻る