第72回全日本バレーボール高等学校選手権大会
広島県予選会 結果 準優勝
 11月16日(土)に県立総合体育館の小アリーナで第72回全日本バレーボール高等学校選手権大会広島県予選会・決勝戦が行われました。本校の女子バレーボール部が広島桜ヶ丘高等学校と対戦しました。この大会では、昨年度優勝したため連覇のかかった試合と同時に、今年度の夏のインターハイ予選・決勝で敗れた相手としてリベンジとなる一戦でした。結果は、セットカウント1−3で敗れ、準優勝となりました。学校・強化指定クラブを代表して、毎年「決勝」という素晴らしい舞台に立つ女子バレーボール部は本校の誇りです。日々積み重ねた努力が結果として出るかはわからないのがスポーツの難しさです。しかし、入学してからここまで積み重ねた努力は決して無駄ではなく、生徒自身を成長させてくれています。この悔しさを忘れず、また新たな挑戦をしてもらいたいです。会場まで足を運んでくださいました皆様、多くのご声援ありがとうございました。これからも女子バレーボール部の生徒の成長を見守り、応援してください。
 
 
 ホームに戻る