広島市議会への提案発表会
 令和元年11月11日(月)、広島市議会議場で本校の生徒を含む市内の高等学校6校の生徒29人が平和の発信や国際交流、教育など5分野でアイデアを発表しました。本校は、「平和 − 平和と公正をすべての人に −」というテーマのもと学校を代表して2年生3名、1年生2名の計5名の生徒が参加しました。
 広島市議会では、選挙権の年齢が18歳以上に引き下げられたことを踏まえ、高校生によるフレッシュなアイデアや提言等を幅広く聞くことで、今後の議会及び議員活動の一助にしたいようです。生徒たちにとっても、今回の経験が今後の社会生活で生かされ、また政治や行政への関心の高まりとなることを期待しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 ホームに戻る