広島県下一斉地震防災訓練
 平成30年11月1日(木)、「広島県『みんなで減災』一斉地震防災訓練」を実施しました。この訓練は広島県下一斉に実施されるもので、本校でも行われました。授業中に地震が発生したという想定で、各教科担当者の指示のもと、生徒は「1:姿勢を低くしてしゃがむ」「2:机の下などに隠れる」「3:揺れがおさまるまでじっと待つ」を行いました。災害はいつやってくるのか、予測がつきません。いざというときのために、日頃から備えておきましょう。
 
   
 
 
 
 
 
 ホームに戻る