1年生平和学習 語り部の被爆体験を聞く会

 平成29年9月4日(月)、講堂(英姿館)にて1年生の平和学習が行われました。今回は講師に川本省三さんをお招きして、被爆当時の疎開の状況や、戦後に食糧や薬の調達が困難であったことなどの被爆体験について語っていただきました。お話の最後には、食べることができる、勉強をすることができるといった日々の「あたりまえ」に感謝することや、話し合いによって物事を解決することの大切さ、そして周りの仲間や友達を大切にすることが平和につながるということを伝えてくださいました。


 
 
ホームに戻る