沼田高校「安全の日」
 2月6日は沼田高校「安全の日」です。学校全体で、教職員・生徒一人ひとりが、交通安全や健康管理など身の回りの安全について考える日となっていま一斉放送や担任の話で、交通マナーやルールの遵守、インフルエンザや風邪予防などを呼びかけました。 
節分、立春を過ぎ、暦の上では春を迎えましたが、まだまだ寒い日が続きそうです。雪や凍結による思わぬ事故も起きやすくなっています。安全管理に十分注意して、これまで以上に、より充実した学校生活を送りましょう。
一斉放送を聞いている生徒の様子
 
 
 
 ホームに戻る