百人一首かるた大会

1月19日(木)に第32回沼田高校百人一首かるた大会が開催されました。毎年、1年生が実施する行事として開校当初から行われているものです。会場は第1体育館。各クラス4チーム編成で団体戦(1回戦のみ)を実施しました。
 黒瀬先生(国語科)が読み手となり、生徒は覚えていた札をとるために一生懸命でした。いたるところで歓声があがっており、寒い体育館が生徒の熱気に包まれていました。
    <結果>
     1位 1年2組
     2位 1年6組
     3位 1年5組





かるたが読み上げられると静まりかえる会場





メンバーも応援の生徒も真剣な眼差しで札を探しています





札を取った瞬間、どのグループからも大きな歓声があがっています




ホームに戻る