広島市立沼田高等学校サッカー部男子 活動報告   
サッカーを通じて、広く高校生としての資質を向上させ、将来に向かって夢を持ってチャレンジできる人を輩出するという理念のもと日々精進しています。また、創部以来の合い言葉「走れ・縦横無尽」を掲げています。

 目標  各種大会での上位進出・全国大会出場

 活動  火・木・金6限   16:00~18:00

     月・水  7限    17:0019:00

     試合(練習試合)各週・土日の試合の翌日は全体練習は休みとし、

 各自で休養と学習にあてます。

       広島県アドバンスリーグ 4月~12月

       広島県高体連公式試合  下記

     合宿・遠征  適宜おこないますが、8月に合宿1回・9月~10月に1回程度です。リーグ戦を機軸に学校での練習に重点を置いています。

     専攻種目なので試験週間(大切な試合の前の時期が多い)に1時間

程度の練習を選抜メンバーで実施します。

保護者会・OBG会の組織がしっかりしていて、全面的にバックア

ップしてくださいます。正月3日の初蹴り会・OBG総会・5月保

護者総会・8月OB戦・3月卒業生を送る会などなど

また、1年生は4級審判資格の取得を進め、全員でキッズリーダー

講習会などに参加しています。

 指導者 部長    香川 清司(JFA公認A級ライセンス・2級審判

監督    井手 豊 (JFA公認A級ライセンス・2級審判)

コーチ   桂 大晴 (JFA公認C級ライセンス・3級審判)

アドバイザー  望月 一頼(JFAナショナルトレセンコーチJFA公認S級ライセンス)

           望月コーチは2015年より体育コース専攻授業を担当して

くださっています。

 費用等 部費は保護者会で管理していただいています。月割りで学期に1回ずつ振り込んでいただくようになります。各種行事の補助や企画、遠方での試合のバス代の補助(但し、その都度一人500円~2000円程度集めさせていただいています。)等をしていただきます。 

     活動に必要なもの

     ①サッカー協会選手登録費(公式戦やリーグ戦に出るために必要です。)

      年間保険料  (いずれも保護者会費から支払っています)

②個人持ちチームユニフォーム正副 (個人で業者への振り込み)

     ③個人持ちチームジャージ・チームウインドブレイカー

・チームバッグなど(個人で業者への振り込み)

 大 会 成 績 
実施月  大会名  2014年度  2015年度  2016年度
 4月~ 6月  広島県高校総体  県ベスト8 県ベスト16 県ベスト16
 9月~11  広島県高校選手権  県ベスト8 県ベスト16 県ベスト16
 1月~2月  広島県高校新人大会  県ベスト8 県ベスト16 県ベスト16
 3月  中国高校新人大会  な し な し   な し 
 4月~12  アドバンスリーグ
 Aチーム    Ⅰ 部 ~ Ⅱ  部 Ⅰ部 8位 Ⅱ部 A3位 Ⅱ部 B2位
 Bチーム    Ⅲ 部  B3位 C1位  B5位
   
  その他 5月 ミカサカップフェスティバル参加(会場校) 8月 教育フェスティバル参加(会場校)  
  3月 ピョンファフェスティバル参加     3月 西日本フェスティバル参加(会場校)