ようこそ! 沼田高校生物園芸部へ   
     
     
   こんにちは。沼田高校生物園芸部です。私たちと一緒に動物や植物と触れ合いませんか?  
  たくさんの体験を通して、有意義な高校生活を送りましょう。  
     
   
  【活動内容】   
  ① 動植物の飼育 
  ・ウサギ(ホーランドロップイヤー)の飼育(授業実験用)
  ・アフリカツメガエル・アホロートル・イシガメの飼育(授業実験用)
  ・しいたけの栽培 ・花の寄せ植え ・サツマイモの栽培
② 安佐動物公園・植物公園・宮島水族館 での校外学習
③ 沼田高等学校 校内樹木の「樹名プレート」制作
④ 安佐南区の昆虫標本作製 
⑤ 沼田高校内野鳥観察
⑥ サツマイモ収穫後の石焼き芋パーティー 
⑦ 星の子館・姫路科学館 見学(一泊)
⑧ 広島大学主催「夏の体験科学フィールドセミナー」「理学部・大学院理学研究科公開
  (中学生・高校生科学シンポジウム)」等参加 (予定)
⑨ 日本生物学オリンピック予選大会への参加(予定) 

  など
 
 
   
   
            
       
    【近況報告】  石焼き芋パーティー
  学校のクラブ菜園で育てたサツマイモを使い、家庭でできる石焼き芋をつくりました。ガスコンロの上に大きな鍋を置き、その中に石(園芸用の玉砂利)を入れて充分に熱し、芋を埋めるという方法で行いました。
 最初は「これで焼けるのだろうか?」と心配になりましたが、最後には甘くおいしい石焼き芋が上手にでき、とても楽しい思い出になりました。  

 
 
   
   
   
        
     
  私たち生物園芸部は部員が少しずつ増えて、現在4名で活動しています。主な活動は季節の植物の世話、ウサギやカメなど動物の飼育です。また、近くの川や山での自然観察、動物園・水族館などの見学など、校外でも積極的に活動しています。

 
         
 
 
 
  今年の文化祭では、安佐動物園からお借りした動物標本の展示や、選別する前のチリメンジャコを購入し、カタクチイワシ以外の海の生き物を探す「チリメンモンスター」なるゲームを行いました。また、飼育動物やホルマリン標本の展示や押し花で栞を作り配布するなど活動の幅を広げた結果、多くの人に訪れてもらいました。  
     
        
     
  オープンスクールでのクラブ紹介時、日々の活動や飼育している生き物の紹介をしました。その際、講堂のステージで童話の「ウサギとカメ」を実物のウサギとカメを使いながらやってみました。カメはほとんど動きませんでした。その後のクラブ見学では、多くの中学生が来てくれて、とても嬉しく思っています。  
     
     
   なんといっても、平成28年の夏は「暑く熱い夏」と題し、様々な活動を行いました。学校近くの安川にカメを探しに行ったり、校外学習で宮島水族館へ見学に行ったり、全国高等学校総合文化祭の発表を聞きに行ったり、鳥の餌台を作ったりと、今までにない経験をすることができました。興味のある方は是非、沼田高校生物園芸部を訪れてみてください。